図書室のネヴァジスタ三周年おめでとうございます!
この3年がまだ1年半くらいしか経ってないような気がして
時間の経過に驚いています。時間が過ぎるのは本当に早いです。

2011年のJガーデンではじめてお会いしたんですけど、
かんなみはるクラスタと初めて集まったので、
色んな人との初対面で楽しかったことを覚えています。
文太さんが「かずまです」って言ってる中、
かずまさん本体がスケッチブックを描いてて、
私は緊張もあって挙動不審になってしまって、
それを見て文太さんと藍田さんが笑っていたような気がします。
その時クラスタ内で「神波誠二は京子さんに性的虐待を受けていたのでは…」
という話題でもちきりだったので、文太さんに聞いたらちがうょって言われました。

絵チャで公式が来るとは思わず、名前変えたかずまさんに全然気づかなくて、
絵も色々描いてくれたのに全然気付かず、
この人誰だろう…って思いながら数時間を共にしたり、
「かずまさんには秘密ね」って言って文太さんが絵チャに来たり、
「文太さんには秘密だ」って言ってかずまさんが来たり、
各キャラのSS更新があったり、副読本用のUSTや、どろわが頻繁に更新されたり、
インタビューズが毎夜のように更新されたりとか、
毎日がお祭りのような一年間でした。人気投票もありましたね!
一周年記念やったら、1人ずつにSSやイラストが返ってくるという
前代未聞な企画もはじまってしまい、公式、無茶しやがって…!
とクラスタが1人ずつ死んでいく様が楽しい思い出でした。
そんな感じで日々更新の毎日だったので、
毎日パソコンの前にいました。本気でいました。

私はこの頃すでにネヴァジスタ音声化が裏で進んでるに違いないと思っていて、
2012年くらいにはコンシューマー化するような気が勝手にしていながら、
過ごしていました。

2012年は副読本が出ました。分厚いやつが!
一番開いたところは、名前の呼び方一覧のところです。
あとはじめてのプチオンリーがあって、100人規模のオフ会がありました。
それから人狼がありました。人狼やりすぎて周りに引いた人や止める者が出る中、
睡眠時間を削り、早朝5時に起きてまで人狼やってしまって、
2012年の思い出が人狼の二文字しか思い浮かびません。辛い。

2013年はハニカムとFOOLの音声化発売ですね!
2012年くらいから、コンシューマー化の夢は諦めていたので、
こうやって音声化で発売という事がとても嬉しいです。
発売して3年経過するのに、定期的にSSが読めて、
夏と冬には新作が出るというこの喜び。
おかげ様で3年間無事このジャンルに居座ることができました。
3年といえば、もうこの話何回も言いすぎて聞き飽きたと思いますが、
2011年の夏コミの日に文太さんが
「幽霊島?もし出すとしても3年後くらいになっちゃうよ」と言われて
「さすがに3年もジャンルにいないと思います」(この言いようも酷い)
ってやりとりしたんですけど、無事3年後になったので、
2014年の冬コミくらい目安にお持ちしておりますね…!

この3年、タースさんの作り出すものを追いかけて、
楽しい毎日を送らせていただきました。
いつもファンのことを考えて、動いてくれてありがとうございます。
2014年もどんな作品が生まれるのか、今から楽しみにしてますね。

メリークリスマス&FOOLマスターアップおめでとうございます。
来年もよろしくお願いします!


◆ 土屋
◆ @shinsekai
http://godwavesage.sakura.ne.jp/shinsekai/



Copyright 2013 図書室のネヴァジスタ三周年記念 All Rights Reserved.